スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CAZさんと14-1三昧(続き)★

今日は会社にわがまま言って半休

これからの出社となってま~す
…今月は土日仕事もあるんで、
休まんまでもちょっとゆっくりするだけでも全然体調が違うのね


さて、先日のCAZさんとの14-1相撞き会の続きですが、僕なりの成果を日記風に…

上手い方にはなんの参考にもならんのでパスしてくらさい


これまで、何度か14-1の相撞きをして来ましたが、
何が難儀かと言うと「ラックまたぎ」のところ

ブレイクボールを決めて、その前のキーボールを決めて、ブレイクしやすい振りに手玉をもって来る

映像でみたりプロの試合でみたり、書物でみたり…
とそのいろんな「カタチ」については理屈では多少わかってきた気がします

が、いざ配置と対面するとなかなか上手く出来んのね

そこそこ行けるかなぁ…な~んて道中過ごしても、
肝心要のブレイクボールに途中で当たって意味無しになったり
ブレイクボールに出せても全く違う振りになったり

しか~も、ふぅふぅ言って、ようやくブレイクまで来たぁ

となっても

ブレイク飛ばし→ラック割る→相手にメチャ有利

そんな出来事を僕は「宝の山」と読んでおりまぁす
…揶揄されて密かに流行ってる言葉らすぃんですがぁ


これってトッププロでも上手く行かない場面を見てるんで、
「ラックまたぎ」のところはひとつの節目である事は間違いないでせぅ


更に言うと

「ラックのどこにどんな角度からどんな回転か?」…押しか引きか芯か…ひねりは?…

この当たり方によって、せっかくラックまたげても鷄出しがなかったり、
当たり方によってはスクラ~ッチ

なぁんて事も良くある


こんな感じで「コンティニュイティ」を続ける為には、
並々ならぬ研究とシュート力、手玉操作、ショットバリエーションの豊富さ
等々が必要となる訳なんですな


僕のばやい、これまでまともに「ラックまたぎ」した事無い


時々、ラスト2球くらいで、おこぼれでブレイクした事ありますが、
自ら作ったカタチは無かった


で、こないだは「初めて」このカタチが出来た。
ラン的には12と少ないものの、スコア表的には

「+4‐8」

「+4」ってのはブレイクを意図したカタチにできて
「‐8」ってのは、ブレイクした後の鷄出しが良かった事を意味するとぉ



たいしたランじゃないが内容良かったんで記念パピポしてみますた

続く鴨

スポンサーサイト
★月別アーカイブ
★ブログ内検索
★RSSフィード
プロフィール

落 (Rohsan)

Author:落 (Rohsan)
なんやかんやで ほぼ14-1一本で頑張ろうと思ってますが、どちらかと言うと「スクラッチ」が得意みたい・・・世間では僕の事を「永世スクラッチ大魔王」と呼んでるしいです・・・南無だなぁ

カテゴリ
最近のコメント
最近の記事
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンタ-
舞妓Haaaan!!!
カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
広告・PR
女性向けモバイルゲームサイト:乙女モバイル
リンク
ブログ ランキング
試しに登録して見ました。 気が向いたらクリックしてくださいませ


人気blogランキングへ

BOSSさん:武蔵小山撞球隊

ゆ~ちゅぅぶ

MyTube★動画検索・再生

↓検索したいキーワードを入れてみてください


FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。