スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オープニングブレイクのジレンマ▼

僕のばやいハードな…ましてや体重移動なんてもっての他…
⑨ボールのブレイクは最も不得手としてるパートなんで、
自ずからハードブレイクの不要な種目に駆け込んでいる訳です


Poolでは14-1なんかはその典型でせう


そして…スヌーカーもまたシカリ


つぅ事でスヌーカーのオープニングブレイクにはもともと緊張感など無かったんですが~

こないだの相撞き会でちと様相が変わった

スヌーカーのオープニングブレイクは14-1のそれに似てるとこがあって、

僕はDゾーンやや右に手玉置いて、撞点は右ヒネって、
赤玉ラックの右端頂点に薄く当てて短→長→長→短
と手前クッションに戻すイメージでやっとります


プレミアスヌーカーリーグ観てもたいていはそのラインでやってるんで多分セオリーなんでせう

…時々ラインが変わって手玉が青玉に当たったりするケースも見ますけど…


しかし、このイメージとやらはちっとも当てになってないのが発覚~


テーブルが大きいんで、赤玉ラックまでえらく遠いのね

なんで、
手玉をDゾーンのどこに置くか…赤玉のどこに当てるか…撞点をどこにするか…

この3つの組合せがちょっと違うだけで
距離ある分だけ結果が全然違ってくるんじゃないかと思う訳です




さてさて、そんな前置きでこないだの相撞き会の模様を振り返ってみると~


対ももさん戦 初戦

『うぃっ』

と撞いた僕のオープニングブレイクは~

短→長と来て~


『おぃおぃ、そこに逝ったら遺憾でしょう


あぃ、手前コーナーど真ん中ストライク…

そうです…例によってスクラッチ


あぁ…あんびり~ばぼぉ



『なんで、こんなに大きなテーブルで…誤差の大きい(と、思われる)…オープニングブレイクでスクラッチすんの~?』


出鼻くじかれ、しかも4点献上なんで、ガックシ

はっきし言って⑨ボールのブレイクスクラッチ以上のショック





あれ~、おっかしいな~


赤玉当てる厚みと撞点がスクラッチラインにドンピシャだったんだな~



まぁ、いいや


これでスクラッチするケースがわかったんで次は頑張ろ

さて、次の僕のオープニングブレイクゲーム



同じ失敗しないように~



当てる厚み変えて~



撞点も変えて~



『うりゃ~』





……





またスクラッチ



なんで~

スポンサーサイト
★月別アーカイブ
★ブログ内検索
★RSSフィード
プロフィール

落 (Rohsan)

Author:落 (Rohsan)
なんやかんやで ほぼ14-1一本で頑張ろうと思ってますが、どちらかと言うと「スクラッチ」が得意みたい・・・世間では僕の事を「永世スクラッチ大魔王」と呼んでるしいです・・・南無だなぁ

カテゴリ
最近のコメント
最近の記事
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンタ-
舞妓Haaaan!!!
カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
広告・PR
女性向けモバイルゲームサイト:乙女モバイル
リンク
ブログ ランキング
試しに登録して見ました。 気が向いたらクリックしてくださいませ


人気blogランキングへ

BOSSさん:武蔵小山撞球隊

ゆ~ちゅぅぶ

MyTube★動画検索・再生

↓検索したいキーワードを入れてみてください


FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。