スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モチベーションが高まって北★

どうやら…近いうちにスクラッチ大魔王決定戦なる



あの


狂気乱舞の大会があるらすぃ



ここ最近…昔ほど熱心に玉撞き練習してないし


試合にも…いや⑨ボールなるものすらしてないし…



たまに玉転がしするときは身内か独りで14‐1するか

しか無いんですがぁ



やっぱ、たまには積極的に⑨ボールらしきものをしとかんとね



って事で、来るべきスクラッチ大魔王決定戦に備えてみたいと考えとります



ってか、最近…歳のせいか腰痛が酷いのね


あんな…


バゴ~ン


みたいなブレイクすると、体が捩れてよたよたになるんで、とりあえず手玉か的玉一個がクッションに当たればOK…

みたいな…普通のノォクッションファール規定でお願いします


…⑨ボールもブレイクはセフチだな⑨



その代わり全玉コールショットでいかがでしょう



と、身体に負担ないルールを希望しとります

スポンサーサイト

残バグ1…そしてお待ちかねの★

昨日は別プロジェクトのサポート仕事で千葉は我孫子に行ってたんですが、

その間…

今や僕の本業と言っても良いプロジェクトの技術チームは金曜からバグ潰し

なんたって月曜に検証に出せんとまた納期が遅れる

ここを逃すと6月の数字が逝かなくなるんで営業筆頭の僕とすれば、日々脅したりすかしたり懇願したりの連続


その甲斐あったみたいで、昨夜の段階で残バグは「1」となったらすぃ


もうちょいじゃないのぉ


と、これから会社に行って状況確認と今後の段取りを詰めてくる訳です


あと一息のとこなんで、今日中に片付けば皆を呑みに連れてくのが僕の仕事と言えば仕事なんで本来的には残ってないと遺憾のですが

今日は恒例のスクラッチ大魔王決定戦

この一戦に出るのは前々から根回ししてあったんで仕事仲間からは了解もらってるんで問題は無いんですが

やや後ろめたさはある



しか~し


僕にできる事は彼等に酒を呑ませる事くらい

今回のスクラッチ大魔王決定戦も お布施システムがあるらしく、
大魔王になった暁には皆さんからの義援金をもらえるみたい


丁度給料日前だし資金不足気味なんで、このお布施を呑み代にするってのも一つの方向か?…


逆に最悪なのは ぎりぎり大魔王に成れん時

これって一番多くお布施を払う訳で前回がそうだった



って事で大魔王に成るなら成る…成らんなら一個もスクラッチしないくらいの強い意志


そんなメリハリを要求される本日の試合?であります


昨日ちょこっとロサで⑨ボールやってみたんですが、調子は上々

得意の他玉とキスしてあり得ん予想外のスクラッチも出来たし

穴前に的玉があるから大丈夫だろう

ってな配置でもその的玉をかぎ分けてスクラッチしたり

とかとか

まぁ往年の玉さばきは出来ん鴨ですが、それなりに見せ場創れるのでわ?

と、秘かに期するものが無いと言えば嘘になる


あとルール
スクラッチするとポイントが貯まるってのが基本ですが、現大魔王が味付け出来るってのがひとつの特徴

そんな中で今回のルールはブレイクが肝になるらすぃ

⑨ボールのブレイク練はもとより、普段⑨ボールすらやらないんでちとエグそうだな…


あとは対戦者ですが
、こないだは対鈴木さん戦でえらくスクラッチしたんづ早々とこの対戦は済ませたいところ

まぁ18:00迄には第8代決定だな

スクラッチ病との闘病日誌 スヌーカー編▼

今年夏に上海に行ってスヌーカーしてから

『ちとスヌーカーもまじにやろ』

ってな衝動にかられてます


もともとプレミアスヌーカーリーグは以前から録画してあるんで
過去映像も含め良~く観てる訳です


そんなスヌーカーで良く言われるのが

『なかなか玉が入らん』

って事


まぁ確かに入れはむづいす

理由は

・穴が渋い
・ポケットの形状が受けにくい構造になってる
・ゴルフのパターみたいに、弱く撞くと芝目の影響で手玉のコースが変わる

そんな感じでしょうか?



しか~し、ここに朗報がある!



『先玉入れにくいって事はスクラッチにもなりにくい!』


そうなんです


スクラッチ病を癒すのにスヌーカーは特効薬なんですね~



まぁ普通の病気で言えば
ショック療法みたいに、あえて刺激を与えて治療するみたいなもんでしょうか?


で、こないだのBrother常連会の後、夕方に控えた忘年会まで時間があったんで
睡球仲間のI泉さんと逝ってきました田端はスヌーカークラブ


ほんとは1500から撞き始める予定が予定外にも初戦勝っちゃったんでスタートが1600過ぎとエラク遅くなっちゃいますた…


なんで到着早々肩慣らしもせずに相撞き開始!


それまで⑨ボール撞いてたんで最初はスヌーカーテーブルに馴染めんかったんですが
第2フレームあたりでようやく慣れてきた


開始早々 赤→黒:8点入れたりとそれなりに手応えを感じたもんです

…僕のレベルだと8点は大きいのね…たいていは赤のみ入れイチの1点止まり…


手玉走ったり的玉とキスしたりして

『あぁ~やば、スクラッチコース(泣)』

と思った手玉ですが穴ガコでスクラッチしない(^_^)v


『あぶな…poolテーブルなら、あのコースはまずスクラッチだな』
ほんにヒヤヒヤものですが、スクラッチ病癒し効果はあるみたい




そんな展開でお互い入れミス、入れても入れイチ状態で
点差は拮抗してるものの僕の序盤の8点が効いてて

『うし、このまま逃げ切るぞ!』


入れて点取るよりスヌーカーして4点取る方が大きいんで

最後の赤玉のとこで

『手玉をヘッド側に持ってこ…どうせスクラッチはないし』

と、セフチを選択


なるべ~く 土手撞きになるような力加減で赤玉に薄~く当てて…


うひょ~!


と撞いた手玉は



予定通りヘッド側に戻ってきて~



コーナー穴に向かってきて~



でも穴に蹴られて~…






……






あれ、





蹴られるはずが





スクラッチ…




『おぃおぃ、そこでスクラッチかよ~』




はい、渋いスヌーカーポケットにど真ん中ストライクですた(泣)




相手に4点献上してカラーボール対決までもつれ込んで
最後はI泉さんのロングポッドを決められよもやの逆転負け…






『ちと安心するとスヌーカーテーブルでもスクラッチするな~』





まだまだ闘病生活は果てしなく続くのでした


スクラッチ病との闘病日誌 14-1編▼

最近せっかく書き込んだぶろぐネタがupされない事件が頻繁に発生!

なんで書き込み方法を変えますた…


これまで投稿フォームに直打ち から
携帯メールで書き込み→PCメールに転送→PCからブログサーバーにup
こんな手順に…

ブログ屋のマニュアル読むと「モブログ」とか言って、
携帯メール→ブログサーバーにup
と、工程がショートカットできるみたいですが、サーバーの不具合があるみたいで、まだ出来ないみたい(-"-;)
それが出来るようになれば作業はそっちに移行します


しっかし皆さん豆な方法でぶろぐ書いてるのね( ̄∀ ̄)

て、改めて感じ言った次第どぇす。




-------------------------------------------

さて、『スクラッチ病との闘病日誌』と題した書き込み第2段は「14-1」


場面はBrother常連会で準優勝したM之前さんとの相撞きの時の模様ですが
M之前さんは僕が『スクラッチ大魔王』なのを良く知ってて

「絶対このネタはブログに書いて下さいよ!」

な~んて念を押されたんで恥を忍びつつ書きますた(-"-;)


てか、果たしてM之前さん…僕のブログ読んでるんだろうか?…


不明ですがM之前さんに近しい筋の「綿兵衛さん」にはご覧頂いてるみたいなんで

『綿兵衞さ~ん、ちゃんと書いたって伝えて下さいよ~』





本題です

M之前さんとは良~く14-1の相撞きさせて頂いてます

持ち点 僕30:M之前さん50のショートゲーム
僕の当面の目標はアベ2点で15イニングで上がれる設定

しか~し、なかなかアベ2点って難しいのね

…14-1やった事ある人ならご承知の通りセフチ戦でもつれると、ぐんぐんアベは下がる訳です…


で、こないだは久しぶりにこの壁を破るチャンスがやって来た!


M之前さん…まさかの穴ガコ…で回ってきた第2イニング

良~く割れてるんで1球1球入れ出しして

『う~ん、これはラックをまたぎたいな~』

ってとこまで到着した


あれをこうして、そっちに出して…と脳内プランは出来たんですが
サイド入れでつまづいた(泣)

(…しびれる時には薄いサイド入れは良~く外します…)


結果…第2イニングでラン10点(^_^)v

久しぶりの二桁ランでそれなりに達成感あり…もちっと取りたかったですが…



しかし試合展開的には持ち点30で第2イニングで10点は大きい

『これは行けるぞ~
上手くすればアベ2点も達成可能』

と意気込んだんですが、そこがピーク( ̄∀ ̄)


その後回って来た配置で慎重に撞いたはずなのに

スクラッ~チ!

しかも連発


14-1はそんなに手玉動かさない種目なんでブレイク以外でのスクラッチは極めてまれ…だと愚見しとります…


なんでスクラッチしたか…手玉がイメージラインと違い別的玉とキスして軌道変わって…
って感じ…


しかも、M之前さんから

「さっすが、スクラッチ大魔王(笑)」

とクチパンチにあう始末(泣)


秀逸なのはブレイク不発でラック下に手玉があるセフチの時…

クラスタに薄く当てて手玉を現状位置に戻そうと思い

『セフチ!』

とコールして、

にょん

と撞いた手玉は

クラスタを薄くかすめて

軌道変わって~


手前コーナーにスクラ~ッチ(-"-;)



『あれ~、おっかしいな~』


どうやら撞く時にこじったんかひねり回転があったみたいで、
クッションに入ってから変な角度でコーナー穴に向かったらすぃ…



なんやかんやこのゲーム


序盤の勢いはどこへやらで、またしても勝利に結びつかなんだ…


やっぱスクラッチ連発してから集中力を無くしたな~



まだまだ修行が足らんです





【雑感】
多少ランが続くようになりました
アベも少しずつ上がってるし…
兆しは感じてるんで、もちょいってところ

今は目先の勝ち負けよりも大局感を養う事に専念しとります


スクラッチ病との闘病日誌 ⑨ボール編▼

僕の使ってるブログ:FC2が1210にサーバー変更したらしく
それ以来エラク調子が悪い

絵が使えなかったり書き込みしたのがアップされなかったり…

せっかく書いたのが無駄になるのってむなしくなるのね(泣)

はっきし言ってこのネタも3回目の投稿ですが気を取り直して書いております

・・・正確には4回目・・・携帯からじゃ駄目だったんで途中からPCに変更・・・

もう意地です・・・・(泣)




こないだの日曜に参戦したBrotherの常連会

僕は下駄だったんで2回戦からのスタート!

平日昼間族の僕は常連の皆様で知り合いは少ないんですが

くじ運良かったんだか悪かったんだか相手は
平日昼間からビール呑んで撞いてるK田さん(A)

時々相撞きさせていただくんですが、ま~ず勝てる見込み薄い…


『ま、こちとらスクラッチしなきゃいいや』
と向かえた第1ラックで⑤から僕に順番が回ってきた

配置を観察すると、⑤入れてからの手玉のラインがサイド穴にむかっとる…

だがサイド穴前半分位に⑥が居るんで

『⑥に当たってスクラッチは無いだろう
寧ろ残り玉が問題だな…
まぁ何とかなるだろう』

と、

ひょん

と撞いたんですが、手玉は⑥を薄くかすめて

見事に


スクラッ~チ!


ありゃ、第1ラックからやってしまいますた(泣)


思わず、隣のテーブルで試合している鈴木さんに向かって

「マイナス1」

の宣言


当然フリボからサクサク鶏切られて●スタート


ってか、「スクラッチゼロ」運動は早くも断念・・・・




しっかし、そこから流れが変わった


第2ラック:K田さん⑦入れラッチ・・・⑧⑨鶏切りゴチ

第3ラック:K田さん⑨入れラッチ・・・⑨撞かずごちゴチ!


はい、はっきし言ってK田さんにスクラッチ病を感染させてしまったようですた


僕もまけじとスクラッチの応酬をしましたが結局昼昼まで試合はもつれ


僕:スクラッチ3

K田さん:スクラッチ4

で試合も勝たせていただきますた


試合終了後K田さんから握手を求められ・・・こんなの初めて・・・

試合眺めてた水下Pからも

「大金星ですよ!」

なんて言われましたが、心境は複雑


このブログ見てないと思いますが

「K田さ~ん スクラッチ病 感染しちゃってたらごめんなさ~い」





ちなみに、その後の試合はO本さん(A)でしたが
ご本人感染することなくマスワリを交えての完勝


僕は1ラック取ったもののスクラッチ1と大味な試合ですた


今度こそ「スクラッチゼロ」にしないと・・・・



闘病生活はまだまだ続く








さて、掲出されるかな?
























新型疾病発生!…(泣)

昨日は池袋での商談が終わったのが夕方で

『これから会社まで戻るのめんどいな~』

と、そのまま東上線に乗ってしまいますた


『ひっさしぶりだな~ 呑まずに帰るの

うし、和光市に寄り道しよ


と、めったにない平日の non-酔球撞き

一番~渋い台で入れ出し練してたら
旧サークルの○山翁が現れた


『あれっ、ご無沙汰してます~
お待ちしてました~
早速やりましょう

…と、営業的挨拶よろしく⑨ボールを5先での瀬戸街開始


和光市に置いてあるQは玉撞き始めた時に買ったADAMの安いQなんですが、

店に置いて放置

しとるんで、ちょっとタップ回りがごわごわしてる…


でも自分でイジルと余計変になるんで、そのまま撞いております

一応引き玉もそこそこ引けるんで

ま、いっか~

って感じ…


しかもブレイクする度にハウスQに替えるのもめんどいんで
ブレイクもこれでやっとります

…どおりでタップがおかしくなる訳どぇす…

そんなQを片手に瀬戸街始めたんですが、
結構調子良いのね


ラックシール貼ってるんで僕の『ボーラードブレイク』でも入るし、
何よりサイドの入れが良い


注)そうそう、こないだのチーム戦ではサイド入れが全然駄目で苦汁を嘗めたんで
ここは一応反省撞きも兼ねてって感じ…

サイド穴ってヒネリ方次第で短クッションに入ってから、いろいろ出せるんで
結構大事だな~…と思っとります


そんなこんなで結果は
W-4
W-2
W-2

と、3連勝


…原因ははっきりしとる…

○山翁の
「⑨入れラッチ多発」病&
「ハイボール飛ばしラッチ」病

良くあ~る病気です
しかも、この病気…対戦者に感染する繁殖力の強い病気なんで…(経験談)


『○山さん、僕には病気移さんといて下さいよ!』


ケアしてたんでこの病気にはなりませんでしたが、どこか何か変…


『ありゃ?新しい病気?』


何か~と言うと…








⑧番飛ばし病





それまでサクサク行ってたのが⑧になると止まる

しか~も、良く観察すると、その前は入っていた同じ振りを⑧になると外す…


○山翁のラッチが続いてたんで最初は気にならなかったんですが、
さすがに後半は気になりだした


『おぃおぃ 新しい病気にかかったんかよ…』


新種の生活習慣病にならん事を祈るばかりどぇす



⑨飛ばし病について…外伝…▼

こないだ玉撞いてる時に別テーブルで話してた事が耳に入りました


「最後の⑨になると入らないんだよな~」


…なる…ごもっとも…

…僕だけじゃないのね
…と耳ダンボ状態で話を聴いていた…



「⑨番ってさ~ 黄色に白が混じってるんで、なんか見にくいんだよな~。
厚みが読み辛いって言うかさ~」


…なるなる…そんな見方もあるのね…


いつ書いたか忘れちゃいましたが、

何故⑨を飛ばすのか?

は念入りに分析した事あるんですが

ボールの配色ゆえに飛ばす

ってのは新説です




さて、その時僕はH田さんと⑧ボールやってたんですが、

…ちなみに、なんで⑧ボールをやってたか?
と言うと、月末日曜にロサで年一回の⑧ボールの試合があるから

H田さんも参戦するんで相撞きしてた訳です



⑧ボールってエニーボールなんで、
鶏出しは比較的簡単に発見できる

ただ、入れる順番は自分で考えないといけない為
その分 頭使うのね
思ったストーリーで手玉が出なかったりすると作戦変更がいるし…

ポンポン成り行きで入れてると、最後の自玉や⑧への根木で苦しくなったり…

トラブル配置があったら
どっかで処理するんか
相手に壊してもらう作戦で行くのか
ってのもあるし…


そんなこんなで、どうやら独特の作戦が要りそう


ましてや後半でミスると、相手に玉が多いだけ 玉数の少ないボラドに早変わりしてしまう


なんで上級者の方は攻める時は一気に攻めるんでしょうね


そんな⑧ボールですが、
なかなかラックが取れん

必ずどっかでミスる

『なんか発想が貧困なんだな~』

と、試合までまだ時間があるんで去年のIPT予選の映像でも見て
勉強しなきゃと、思っとります


…そんなこんなで、後半ようやく取れるラックが出てきた

ってもH田さんの鶏こぼし おこぼれ頂戴 でしたが…


しかし、何度か取れ始めてきたら、入れもよくなって来た

あるラックなんて、ほぼ予定通りの入れ出し

『うしっ、後は⑧を入れるだけ
根木も出てるしいただき

『⑧番~ 左コーナー』

と、心軽やかにコールして、

ひょん

と、撞いた玉は見事に⑧を飛ばした

『あれ~ おっかしいな~』

どうやら⑨飛ばし病は⑧にもあるみたい

やっぱ配色の問題じゃ~ないのね



と、自分の分析の正しさを身をもって立証しますた

背景絵を変えてみた

相模原:スクラッチョさんのチーム戦に参戦する
ってんでバックの絵を変えてみました。

テーマは最狂大魔王!

・ガコガコ大魔王
・スクラッチ大魔王
・イレイチ大魔王
・⑨飛ばし大魔王
・自爆大魔王 and so on・・・・

のイメージであります。

なんで⑨を飛ばすのか…考察その4…

昨日も新橋で冷酒をがばがば あおってましたが、

最近、和光市のBCビギ戦の参加者が少ないんで出てくれんか?…

と、あらかじめ バイト店員のFちゃん(B)に頼まれてたんで、参戦してきました


今週は立ちっぱなし仕事で体力もたんので、
丁重に断ろうか…

と、思ってたんですが、

酒の勢い

と、

今回ネタの実践をしたくなった

って事もあり、よれよれになりながら和光市に着いたのが2100

……結果は既報の通りです……



そんな昨夜でしたが、

『体が動くと玉飛ばす

を昨夜は見事に立証

ロングのストップショットがよれるよれる


…呑んで試合に出るのもいかがかと思いますが……



さて、昨日の続きですが、

『心理的に何か原因があって体が動く』

と、言うやつ

…実は⑨飛ばし病の根底に流れるのは、
これだと思います…


それでは

『心理的な何か』

ってなんでしょう?

これってひとつじゃない、と思います

思いつくままにあげると…

● ⑨が入るか入らんか結果が気になって、撞きながら体が狙い穴に流れる
→よく須藤先生がおっしゃる話し


● プレッシャーかかってる場面から、早く楽になりたいがため
本能的?に体が逃げる
→何かに書いてあった


● 『ここさえ入れれば』との思いが強くなりすぎて、急に厚み(狙い)が見えなくなり、撞き時に体が動いてしまう
→どんなスボーツでもありそう
いわゆる 頭真っ白 状態


○立ち位置からの狙いと構え目線での狙いにギャップが出て
どこ狙ったら良いか判断迷う
迷いながら撞くんで体が動く
→入れ の練習あるのみ


○基本的に狙いに自信が無いため、撞き方が明確じゃない。
結果撞きながらコジって飛ばす
→ 入れの練習あるのみ


◎『入れラッチするんじゃないかな~』など、入れる以外に気をつけなきゃいけない材料がある。
結果、スクラッチかわそう意識が大きくなり、かわす厚みに体が動く
→撞点・力加減研究


…まだまだあるでしょうね~

僕のレベルだと

○つけたところからスタートしないといけない

その次に◎

●はきっと 『場数』を踏まないと解決出来んでしょう
(…なんで試合に出るのは大事だと思う…)


結論は、

⑨狙う時に体を動かさないためにも、
『入れ』を強化する必要がある

うし、早速『入れ練』しよ


…このネタ終わり…

何で⑨を飛ばすのか?…考察その3…

今週は お台場で展示会があって出ずっぱり

自宅駅から90分もかかるんで電車移動中は暇なのよね


一日立ちっぱなしなんで結構疲れる

…んで玉撞きする体力もありましぇん…



って事で新しいネタがある訳でもないんで、しばらくこのネタで行ってみます



昨夜はやや酩釘して『入れの話し』を書きましたが、

あれからふと思ったのは、


『そういや最近調子が悪いのはハンゲしてないからかな~』

と、思いますた


あれって、お金かからんし、
酔っ払ってても気軽に楽しめるんで重宝したのね


実際その通りに撞けるかどうか
は別にして、芯撞きだったら厚みを見る訓練になったし…


まぁ無いものネダリしてもしょうがないんで、
ここはリアルで頑張るしかないでせぅ


さて、

『何故⑨を飛ばすのか?』

ですが、

多分僕の場合は

『⑨を飛ばしているんじゃなくて、そもそも他の玉でも飛ばしてる

⑨と言う勝敗を決める玉なんで、
それだけ記憶に残ってるのに過ぎない

説に立っております


なんで、ここから先はある種の推測……

う~ん…て、言うか…負の相乗効果…と、言うべきか……


それは何かと言うと



『体が動く』





こと……




試合で


『あ、この人飛ばすかも…』

て見ていて 案の定飛ばすパタ~ンはたいてい そんな感じ…


体が動くと狙ったとこにキューが真っ直ぐ出ない可能性が高く、
微妙に当たったとこがずれるんでしょうね~


僕もよくやりますが、


『ヘッドアップ』なんかは典型的な現象……ゴルフなんかでもそうでしょう……


せっかく

キューを真っ直ぐ出す練習…とか

自分にあったフォームの確立…


とか、やっても

体が動いちゃ台無しになっちゃいます



じゃ~何で体が動くのか?


●体力的にいっぱいいっぱいになって持ちこたえられない
→これって僕の場合長時間撞くと良くある


●酩釘してて体がヨレル
→これも良くある

つうか、僕の場合寧ろ調子が良くなるケースもある

多分酔っ払ってて、間違った狙いと寄れて間違った撞き方が
正の相乗効果になって

『抜群』

になるんでしょう


算数的に言うと

(-)×(-)=(+)

みたいな感じ…


●心理的に何か原因があって体が動く
→一般的にはこれでしょう


…字数制限につき…続く…


何で⑨を飛ばすのか…考察その2…

携帯って字数制限が 全角1024文字なんで、
いつも字数制限の中で書き込みしてます


なんで尻切れトンボになったり、
脈絡無しで終ったりはしょっちゅうですね~


まぁ、そんな感じで 今日は新橋で呑んだんで、
帰宅がてら書いてみます



って事で、

⑨を飛ばす原因のひとつに

『厚みに対する自信の無さ』

ってのがあります


これって、初めて玉撞きする時に練習するであろう事ですが、

よ~く思い出したら、

僕は

イマジナリーボール とか、もろもろの

玉を入れるコツ ってのは練習してません


今さらですが……


じゃ~何で これまでやってきたかと言うと……


それは…



ハンゲームなんですね~


…まじに…



あと、元より

近視 遠視 乱視

のオンパレード なんで、

これまでは

『穴は玉二個分の遊びがある』


と、誤差は許容範囲と理解していた訳です


これまで入れてこれたのは、

ある意味…偶然…と言うか…雰囲気…みたいなもんでしょう…


そこで考えなきゃいけないのは、


『どうやったら入れる事ができるの?』

と、言うのを 初心に帰って考える事かも知れません…




まずは、厚かろうが 薄かろうが 遠かろうが 近かろうが クッション際だろうが 土手だろうが



とりあえず 『入れる』

撞点や力加減は自分の撞き易い感じを選ぶ


出しは考えない


スクラッチも考えない


入れる事が可能であろう常識的な配置
(これは僕自身の常識ですが…)


では、ほぼ100%の確率で入れないと行けない…

と、思う訳です


出しとかスクラッチ回避とかは、

その後でしょうね~


って事で、

これまで 入れに心底こだわってきたかと言うと、

そうではなく、

切れの良いストロークを目指したり

ヒネって回すのを楽しんだり


ってのを優先して、


ある一定の確率で入ればいいや!

って感覚ですた



非常にツラい選択ではありますが、

今ここで それをしないと、先が無いでしょうね~




と、言うことで

とりあえず 今日は


『今まで入れの練習してなかったんで入るハズないじゃないの……

何で⑨飛ばすかってのは、

⑨が目立つ存在で記憶にあるだけで、

同じ配置だったら、実は他の玉も同じよ


って事にしときます。

…字数制限…続く…

何で⑨を飛ばすか……その考察……

何かネタ と言うか、
いつも同じ失敗ばかりしてるんで、ここで止観してみる事にします

あつしんさんのおっしゃるように、
ここを乗りきらないとこれ以上の上達は望めないでせぅ


…と、言う事で今日は『⑨飛ばし病』について考察してみます。

まず、意外とこの病気に悩んでいる人がいるな~、

と観測してます…

試合なんかでも僕より上手い人が、
時々ではありますが
サクサク取り切りモードの中

『あれっ』

って感じで⑨飛ばしする現場に遭遇します

また、同格レベルだと、

『なんか あの素振りは怪しいな~
もしかしたら⑨飛ばすかも…

ってな場面もあります。


そん時は、人の心配してる場合じゃないんで、
試合中は気にしてませんが、

ある種の⑨飛ばし病ですな~


去年のワールドチャンピオンシップ予選で、
あのレイズでさえも、そんなむずくない⑨を飛ばしたし……


程度の差…病の軽い重いはあるにせよ、
⑨を飛ばした経験は誰にもあるんしゃないか、

と、思う訳です。


なんで、

『人のふり見て我がふり治せ』

じゃありませんが、そこにひとつのヒントがあるような気がします


僕から見てて ⑨を飛ばすシーンを分類すると、

・出しミス絡みで⑨を入れにくい
→これは出し練の範疇でしょう

・ゲームボール等非常にプレッシャーのかかる場面で飛ばす
→前記レイズのケース
上級者が発作的に起こるんでしょうな
僕なんかある意味安心してしまいますが…


これらは、除外するとして
僕みたいな慢性的な場合は…

ヒントは

『なんか怪しいな~』
と、僕でもわかる素振りをする場合…

…きっと僕も遭難でしょう…


まず、あるのはフリに対する自信

ど厚目とか劇薄とかではない、

厚いがやや薄い

とか

薄いがやや厚い

とかの、

微妙な配置。


多分、これらの配置は⑨以外のボールでも、入れ精度は低いんでしょうな~

…⑨だから記憶に残ってるだけて…

いずれにしても

『自信がない』んで
違和感バリバリの中で撞いちゃってるんでしょう。


特に⑨ボールだと
フットスポットと短クッションの間に⑨がくるケースが多く
手玉は土手に近い やや撞きヅラ の位置にあったりする…

まだクッションタッチなら良いんですが、
クッションから玉一個~二個浮いたりしてると、
狙いに自信が無くなる訳です

…字数制限…続く…

あいかわらず の⑨飛ばし炸裂!!…(泣)

いやはや またもや⑨飛ばし病の発作が~


まぁ、なかなか治らんので『病気』なんでしょうけど……



昨日は午後2から和光市で相撞き会

最初はH田さんだけかと思ってたら、

ロサCビギ戦に出てたI橋さんと、お仲間のU久保さんが後から合流


…どうやらI橋さん…またもや初戦敗退したらすぃ…

だから早くBに上げればいいのに、

って言ってたんですが

さすがにI橋さんも、

「ぼちぼち考える…」

と、言っとりますた


まぁ、当たり前でしょうな~



って事で、和光市でテーブル2台を使ってリーグ戦をやる事に…

面子は H田さん I橋さん と言ったチーム戦準優勝した酔球会組&U久保さん

お互いノーハンデで4先と3先の総当たり戦です

結果はU久保さん優勝で、
僕は2勝4敗と まぁ想定内の結果ですた


しか~し…


結果より内容が良くない

H田さん相手ではスコ負け連発

実力差からいって
取り切られはしょうがないとしても
回ってきた配置からの⑨飛ばしが3発

他の皆さんとの対戦でも⑨飛ばしはするは、
大事なとこでミスキューはするわ……

勝った2つも、昼昼になって、

『ひとつも勝たんとまずいからな~』

と、気合い入れて撞いた玉が狙いとは違う穴に

フロックイン

…コールショットならNGな訳です…



と、言う感じで…


そうですね~

6試合やって
自分の順番から出しに行っての⑨飛ばしは6~7回は有ったでしょうか…

しかも、大きな出しミスはなく、普通に取れる⑨へのフリが大半なんで、

いよいよこの病気も『持病』としてこり固まってきた感じ


去年の今頃は『スクラッチ病』に悩まされ…(他の病気も併発してましたが、大きな症状はこれ…昨日はそんなにスクラッチなかったんで、
多少良くなってきた感はある


何とかしようと、

『一度もスクラッチしないで勝てばBに昇格する』

との公約に?を掲げ
今年早々に成就したのが記憶に新しい…


かと言って

『一度も⑨を飛ばさなきゃ昇格する』

って言うレベルのクラスもないし、

何かを自分に課す

と、言うモノを探さんとな~

と、ある種のショック療法を取り入れないと駄目かも…


昔の運動部なら

「グランド一周ダッシュで走って来い

なんでしょうが…

⑨外す度に、その配置を15球入れる
って練習でもやるかな~

なんちゅうか…重症かも

今日は夕方会議やって、いつもなら呑みに行く 某プロジェクトが散会に

どうしようかな~ と思ってたらプロジェクトメンバーの一人から 玉撞きのお誘いが…

彼は帰りが上野方面なんで、帰り易いようにトボトボ淡路亭にGO!

まぁたまにはレク撞きも良いかな~
なんて思ってた所

何やら負けた方が場代を払うってな提案があって、

いやいやそれは辞めましょう。

と、遠慮したんですが、

どうしてもって事になり⑨ボール開始


一応僕も腐ってもBなんで、

まぁ勝ち続ければ彼も音を上げるだろう…って感じでまずは普通に…

案の定 一回⑨飛ばしがありましたが 6-1で大勝む~ど。


そりゃそうだよな~


勝っても自慢にならんし……


ならば…とサクサク模様の中 気の無いショットを続けたのがまずかった


彼の

後は玉に聞いてくれ~

の、

どっぴゅ~んショット

がフロックで⑨入ったりして…


同点


こりゃ遺憾…まじにヤロ


と、向かえたラックは 取りきりも~ど…

でしたが、⑧からの出しで


ありゃ…⑨に薄い…

まずいな~ 入れラッチこ~すだな~


せふちするわけにも行かず、

ま、いいや

と、ヒョンと撞いた玉は


見事に


入れら~っち

逆転~


おぃおぃ、嘘だろ~

ボキが場代払うの~?


終了時間まで、あと2ラック


次取らんと負けじゃん


ラス前ラックはまぁまぁで行ってた配置を僕が⑦入れミス


まずい……⑦へは厚い配置で入れ易いし玉なりで⑧に出る…

⑨は穴前だし……ぴ~んち




…と、思って見てたら なんと彼が⑦キューミス

危なかった~


最終ラックも僕が取って何とか勝利


いやいや、遊び撞きでも気い抜いちゃ遺憾です。


場代…割り勘にしようと言いましたが、

彼がどうしても払うって言うんで払ってもらいますた。


じゃ~割勘でなく、次回僕が 熱燗払います。

で、終りますた




何ともだな~

う~ん…スクラッチ

予定通り 仕事終わって昼から冷酒呑んで

さぁ撞きに行く象

H田さんからメールが来て 1500からロサで瀬戸街


遺憾な~

やっぱ1ラックに1回はスクラッチするな~

H田さん見てると微妙にカワシてる

やっぱ回してるからかな~


明日のミニ試合は初心に帰って

スクラッチゼロ運動に入ります

スクラッチ病悪化

たまや の相撞き会終了

帰宅電車でヒマつぶしカキコしとります。

たまやでは名物カレーを食べてから肩馴らし…

そうこうしてる間に しのぶさん H田さん と登場し、

そのうち たまや常連の O内さんも合流したんで、
2先の勝ち残り瀬戸マッチが始まりますた

⑨ボールの相撞きと言えば必ず出てくるスクラッチ病と⑨飛ばし病


こればっかりは黙黙練習じゃ出てこないんで、やはり相撞きは必須ですね~


その生活習慣病ですが、今日もヒドカッタ…

概ね1ラックに1スクラッチ…

撞く前に

『このラインやばそう…でも相撞きだから、 まっいいか~

案の定スクラッチ…


でも、これはまだ問題無し…

だって自分でスクラッチラインを自覚してるから


問題は、


『こりゃどうみてもスクラッチはないな』

と、自信をもって撞いた玉も、

手玉が他の的玉とキスしてスクラッチしたり、

穴前に別な的玉があるから大丈夫…と思ってたら、
的玉カワシテ スクラッチしたり……


それって、狙ってもできるもんじゃ~ありません


しかし、後半O内さんにスコ勝ちしたあたりで、
この病気……O内さんにうつしたかも……


ほんに感染しちゃったんなら悪い事しちゃいました


途中 野内プロも観戦してましたが、

観戦で感染

になってない事を祈るばかりどぇす



さて、玉撞いたんで これからBSで早い時間の大河ドラマ見て 酒呑んで寝よ

明日からまた は~どな毎日が始まります


★月別アーカイブ
★ブログ内検索
★RSSフィード
プロフィール

落 (Rohsan)

Author:落 (Rohsan)
なんやかんやで ほぼ14-1一本で頑張ろうと思ってますが、どちらかと言うと「スクラッチ」が得意みたい・・・世間では僕の事を「永世スクラッチ大魔王」と呼んでるしいです・・・南無だなぁ

カテゴリ
最近のコメント
最近の記事
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンタ-
舞妓Haaaan!!!
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
広告・PR
女性向けモバイルゲームサイト:乙女モバイル
リンク
ブログ ランキング
試しに登録して見ました。 気が向いたらクリックしてくださいませ


人気blogランキングへ

BOSSさん:武蔵小山撞球隊

ゆ~ちゅぅぶ

MyTube★動画検索・再生

↓検索したいキーワードを入れてみてください


FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。