スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミッドナイトエクスプレス★

昨日は仕事で取引先への挨拶兼ねて東京ゲームショーにGO


最近の展示会ってのはず~っとお台場のビッグサイトだったんで
今回もそうだと思ってたんですが…まさか幕張とわ


って事で、久しぶりに幕張に行ったんですがえらく遠いのね

しか~も結構歩くんですっかり運動した気分になりますた


しっかし…あのオタクの皆様のパワーは凄い


新作ゲームを先取りしたいって方々は長蛇の列だし…

なんたって高級デジカメを首から吊り下げて
パニオン姉ちゃんに向かってパシャパシャ撮る、あの熱意には頭が下がります


株価暴落も何のその
景気悪けりゃ家にこもってゲーム三昧だぃ
…ってな頼もしさを何故か感じてしまいますた





さて、最近がんちゃんに触発されて映画なんぞも酔いなぁ…なんて思ってたんで…
こないだアマゾンでDVDを買ってみました


そもそもはポールニューマンが亡くなったんで
「スティング」を追悼映画として観ようってのが目的でしたが
アマゾンで調べてみると1209に特典付きDVDが発売されるみたい…

『どうせ買うならおミヤ付きの方がいいや』

と思い予約しちゃいました


ま、それはそれでOKなんですけど、

『せっかく来たんで何か買ってこ』

と買った映画のひとつは…


ハスラー2…1890円と安かったんでついつい衝動買い
…趣味人としては持ってても酔いでせう



それと、もう1枚が本日標題の「ミッドナイトエクスプレス」


これは25年位前に地上波で放送されてたのを偶然録画たんですけど
観てたらのめり込んでしまったんで若い頃は良~く観ました


…ところが幾多の引っ越しでどっかにいっちゃったのね…

時代も変わって今さらVHSデッキも無いしDVD買っちゃお…な訳です


この映画…1970年のイスタンブールが舞台なんですが
なんなってその街がエキゾチックで良いのね


ストーリーは結構ツラいものがあって、とっても他人事とは想えない


そんなとこについ共鳴してしまうんだろうな


パッケージ見るとアカデミー賞作品みたいなんで、客観的にも優秀作なんでしょう


監督はアランパーカー


昔は良く観てたんでシリーズで買い揃えようかな~

と思ってしまいますた




しっかしイスタンブールのバザールあたりの食堂で
カバブ食べに逝きたくなりましたぁよ


スポンサーサイト

ハスラー★

と、言う事で
昨夜は日曜定番の篤姫見たあと、「独り追悼映画観賞」しとりますた

しかし…ハスラーはDVD持ってるんで、
これまで…それなりに回数観たんで玉撞き場面を中心に多少ショートカットしてみちゃいました

ホントは最初から最後までキッチリ観んと遺憾ですが、まぁ酔いでせぅ


なおきさん書かれたようにの玉撞き趣味の大富豪相手に3Cに挑戦するんですが、
最後は買って儲けちゃうなんて
…いくらプールが上手くても有り得るかなぁ?…なぁんて思ったりもしましたが…



さてさて、問題の例のシーン

ミネソタファッツに再び挑戦する最初のゲームですが


ファッツ→バンキング負けてオープニングブレイク→S

さすがに上手くて手玉がヘッド側のコーナーポケットすぐ側に止まる…


そこでエディこと…ボールニューマン…が選択したのは「攻め」

ちなみにこの映画では前半部で、
オープニングセフチの後、ミネソタファッツが⑥番入れるシーンがあるんですが、

『あれは3球数珠ツナギで⑥番に死んどったんだろうて』

と、僕でもわかる配置
…まぁ、こんなんのを探すのも14-1の楽しみでもありますがぁ


で、話し戻してエディが「攻め」を選択した配置は…


まぁ確かに①番が別的玉と引っ付いてて、①番コーナーにキスイン配置に見える


しか~し…このキスイン狙いは直接①番に狙えないんで、空コで逝くしかないのね

でも、これをまんまと決めてあとは撞き切り
…のように見えますが…


そこは映画なんで酔いかとは思いますが、実戦で狙う人なんかいるんかなぁ?

なぁんて想っちゃいました


ひととおり映画観たあと「オマケDVD」でさっきの…
てか映画での玉撞き名場面を現在のプロが再現する付録…

があるんで、確認したらやっぱあれはキスインだったな

と改めて確認


そうこう観てるあいだに、ほんとの14-1映像が観たくなり
ちょっと前に買った
オートマンVSレンピの150点ゲーム観賞に移行




なんて事ない…
…ポールニューマン追悼映画観賞じゃなくて…14-1研究観賞になっちゃったのね





いやいや、今度はきっちりホントの追悼観賞
…「スティング」を観たいと抱負しとります


ポールニューマン逝去▼

こないだの祝日に続いて今日も千葉は我孫子に某プロジェクトのサポートにGO

しか~も月末納品までカウントダウンなんで例の「残バク駆逐プロジェクト」も進行しとるんで、
夕方には会社に戻ってそっちの対応もしなきゃ遺憾

ま、こちとら開き直ってるんで休めんでも…仕事があるうちは幸せ者…と、ここは前向きに仕事場に向かってる訳でぇす


さてさて、今日の新聞読んでたら…なんと…あのポールニューマンが齢83…がんで亡くなったそうな…哀悼…


ポールニューマンと言えば玉撞き趣味をされてる方々には馴染みのある俳優かと思います


ハスラー、ハスラー2と日本に玉撞きブームを巻き起こした立役者と言えるでしょおねぇ

若い方々からはハスラー2の影響で…って聞きますが、年齢もあって僕はモノクロ映画のハスラーの方だな

ハスラー→14-1
ハスラー2→⑨ボール

ってな種目設定も
ビリヤード主流種目の変遷とマッチしてるんで、流れを感じてしまう訳でありまぁす


しか~し


ボールニューマン映画ど僕が一番好きなのは「スティング」


ビデオも買ってたんで
若い頃は酔っぱらって家で観る映画はスティングが多かった記憶があります

あの主題曲も余韻で、結婚したばっかの頃はカミサンが持ち込んだピアノに向かってトライしたんですがぁ…駄目だった…


…新聞読んでて、そんな事まで思い出してしまいました~よ


そんな印象に残る名画:スティングですが、
何かの折りに家にあったテレビデオで観てて、
いざ取りだそうとエジェクトボタン押したら、テープが絡まっちゃったらしく取り出せん

…強引に取りだそうとドライバ使ったらビデオテープそのものを壊しちゃって、
結局テレビデオごと捨てちまいました

あ~ぁ…もったいない…


って事で、僕的には追悼番組としては「スティング」を観たいんですけど家には無い


ただ、ちょっと前にロサで買った「ハスラー」はあるんで、
今晩は呑みながらハスラーでも観るかな

ミネソタファッツとの14-1対戦も見物だし…
ラストゲームでファッツ:Sから死に玉探して仕留めるシーンがあって、
あれは何なのか?…多分キスインかと思うんですが
ちとそれを見極めよ


そうそう…大型俳優なんで、地上波でも追悼映画は放送すると思っとります


僕の予想ではスティングなんですが、違ったらDVD買わんとな


ジャパンオープン2008観戦記 総括◆

う~ 遺憾ですね~

僕のばやい、いつも電車移動中にブログるんですが、

たいてい朝の通勤時間に新規の書き込み…

帰宅時の電車の中でコメント…

みたいなサイクルしとります

朝はまだ良いんですが問題は帰宅時……


たいてい呑んで帰るんで、酩酊しながらコメントする事も多々あり

自分ちだけたらまだしも、よそさまのところで、
いかにも酔っ払いってとぐろを巻いて投稿してる事があるんで
ちと軽い自己嫌悪におちいっております


そのうちどこかのオジサマみたいに

「○○マシ~ン! 星降る街角!」

な~んてな事書きそうな悪寒がするんで

呑んだ時はロム専にしとこかな~

と、思っとります


ご迷惑・不愉快な思いをされてる方多いと感じてるんで、
この場を借りて陳謝いたします





さてさて~、ジャパンオープン観戦記の総括でも


ジャパンオープンに参戦されてる方々…

その人の立場や思いによって人それぞれではないかと思います


・ちっとは上手くなったんで腕試し兼ねて記念参戦する方



・プロと互角に撞ける自信があるんで、あわよくば上位を狙おうトップアマ

上手く結果出せればばそのままプロになろうかとの野望もあったりして…



・そんなアマチュアなんぞに負けてられるかい!…と格の違いを出そうと考えるプロの方々



そんな国内勢に世界チャンプホルダーも混じってる…



いろんな方々がそれなりの思惑を持って参戦されてる


それに応じて観戦するこちとらも、いろんな観点で観戦できる


ってのを感じられた今年のジャパンオープンでした



多分…


他のスポーツでトッププロに混じってスクラッチで勝負できる…

なんてのは、そう多くは無いでしょう



行きつけの店のHTで、ひとつでも勝てれば喜んじゃう僕なんかには、
手の届かない試合なんですが

門戸は常に解放されてる訳で、せっかくの機会を見逃す手はないな~

とは感じてます



まぁ、ネタで参戦するレベルのエントリーフィーじゃないんで
今の僕に参戦はあり得ませんが

これでも玉撞きを趣味にしてるんで、
いつかは参戦できる程の技量を身につけたいな~

と、モチベーションは高まったのは事実です



まずは真っ直ぐの玉をこじらずに入れんとな~







ジャパンオープン観戦記 その4★★★★

行ってきました初めての特設会場

場所は竹芝桟橋のすぐそばで、

『そういや学生時代にここから小笠原まで船に乗って行ったんだな~』

なんてのを思い出してしまいますた



僕は会場でCAZさんと待ち合わせ。
CAZさんは前売り指定席を買ってあり、
僕は当日立ち見券をその場で購入

はい、僕のばやい全くの無計画観戦です


会場に入ると~


えらく、し~んとしてるのね

僕なんかが出るHTでは店のBGMとか流れたり、
時に誰かの談笑が聞こえたりするんですが
当然ですが一切そんなの無し


ぴりぴりと張りつめた空気の中、粛々と試合は進められてるのでした


観戦してる目の前のテーブルは、試合してる選手の息づかいまで聞こえてくる位の至近距離


いや~、試合している選手はもちろんでしょうが、
観ているこっちまで緊張しちゃいましたよ

気がつけば、こっちまで手に汗かくほど感情移入してしまいます


聞こえて来るのは玉を撞く音…⑨を入れた時の拍手…玉を外した時のため息…


スポーツ観戦と言えば、野球やらサッカーやらで、
大きな応援やら鳴り物入りやらは慣れてるんですが
こんな観戦と言うのもありかな…と、思いますた







さて、向かえたベスト8戦


立ち見席前のテーブルではスティンガーの方の試合

向こう側のテーブルでは草野PVSアルカノの試合…CAZさんの指定席のすぐ前…と言うテーブル配置


CAZさんは当然応援に立ち見席に駆けつける



一方、僕の目の肥やし観戦の最大ターゲットは世界チャンプ:アルカノの玉操作ぶり


そこで僕はCAZさんにお願いして、CAZさんの指定席券をお借りしちゃいました


しかも、前から二列目なんで

いや~良~く観れる


静寂に包まれた中…


バゴーン…コロコロ…ポト…


と玉撞く音と玉が転がる音…ポケットに入る音しか聞こえない


一定のリズムで


カコーン…コロコロ…ポト


カコーン…コロコロ…ポト


⑨入れて


パチパチパチ


う~ん、素晴らしい


これぞ、トッププロ同士の対戦




試合は更に続く



カコーン…コロコロ…ポト


カコーン…コロコロ…ポト…


カコーン…コロコロ…ポト………




この旋律とも言える調和されたリズム…




・・・ひじょうに心地よいリズムで・・・





つい…






…うとうとと…






あい、不覚にも…寝てしまいました~



ジャパンオープン観戦記 その3★★★

渋谷で観戦してて、ふと時計を見ると もうすぐ なのちゃんと新宿で合流する予定の1600

がんちゃんからも新宿にいるってメールがきてたんでサムタイムに移動しますた

その後、なのちゃんからメールが入り、残念ながら仕事が長引いてるってんで合流NG…
と、なっちゃいました


そうこうしてるうちに、中延に行ってたCAZ&うかぽんコンビもサムタイムに合流


どうやら、じゃこさんが…某有名女子プロに勝ったらすぃ

ホントすばらしい事です

じゃこさん、おめでとうございます


んで渋谷にいる黒メガネ師匠軍団に何度も合流促しメールをしても返信無し…


『あぁ、これは目黒方面で拉致られてるな~』

と、思い CAZさん、うかちゃん、がんちゃんと池袋ロサまで戻ったのでした~


ロサに着いた時は決勝Tに突入してて、ベスト128から64になるあたり


既に僕の知り合いは敗退してたんですが、
CAZさんのホームであるスティンガーの方が勝ち残ってるみたいで、
CAZさんはそちらの応援に没頭


いやいや、何ともうらやましい限りです



なんで僕は川端P羅 戦の目の肥やし観戦


決勝で当たっても良いくらい好カード



充分、目の保養をさせていただきますた



ちなみに僕は左効きなんでダイナマイトなあの方が撞くとこを真後ろで見学


先玉が入るの手玉だせるの…ってのはTVでも見られる


でも、なかなか撞く時のフォーム…アドレスやらグリップ…ってのは見られないんで
良い機会になりました

そんな観戦の仕方もあると思います


ちとあのアドレスを参考にしてみるかな・・・




さて、明日は初めての特設会場観戦での ある「出来事」を書いてみようかと思います



続く



ジャパンオープン観戦記 その2★★

あれは予選日の昼頃でした…

二日酔いの影響で出遅れた僕は池袋:ロサでCAZ&うかぽん 両名と合流

しばし観戦していたら渋谷:キューにいる黒メガネ師匠からメールが入った


どうやら魔界村の大魔王様が勝ち勝ちと来ているとの事


大魔王様とは前日夜遅くの食事…いや僕は呑み…をともにさせていただいてたんで


『これは応援に行かにゃいかん

と、3人で渋谷まで移動


到着して早々…タバコ吸いに喫煙所に行ったら…

奥の長椅子で寝とる人がいる


『誰だ~、こんなとこで寝てるのわ~』


と、のぞきこんだら

寝てたのは…


…武蔵小山撞球隊の…キューズに執筆しとる…あのお方


『あぁ、前日黒メガネ師匠軍団やら魔界村軍団やらのおもてなしでお疲れなのね』

と、そおっとしときますた





さて魔界村の大魔王様の3回戦が始まった

テーブルはやや奥まったとこで、観戦席からはよう見えん

しかも間には他のテーブルが2~3台あるんで、

『こりゃ遠すぎて、応援拍手しても誰を応援しての拍手かわからん象


と、思ってたら…


『あれ?すぐそばで観戦しとるオジサンがいる

あの場所いいな


良~く見ると、選手の座る椅子と椅子の間に、ちょっとした長椅子がある


しか~し、試合してる選手とほぼ同じ場所なんで、
あんなとこノコノコ行って観戦するのは
ちと気が引けるってもんです


てか、事務局になんか言われそう


『誰なんだろうな~、あんな大胆な場所で観戦するなんて』


と、良~く見てみたら…





なんと…






さっきまで、喫煙所の長椅子で寝てた方



い、いつの間に…



そっか~、大魔王様の応援団するって言ってたもんな~


あの方の隣なら安心して観戦できる鴨…



『うし、僕もあそこ行っちゃお



と、ちゃっかり特観席で応援したのでした~


結果、試合は惜しいところで負けちゃいましたが
随所に繰り出す妖術ショットを目前で見られたんで、ホントお得ですた


しか~も、途中から隣テーブルでBrotherのM之前さんの試合も始まり、
間近応援できたのも良かった


皆さん距離離れたとこからの遠見観戦だったんですが、
なんか僕だけ得しちゃったな~


なんて思っちゃいました



続く






ジャパンオープン観戦記 その1★

怒涛のように過ぎ去った週末でしたが、長いようで短いようで永かった感じがします


今週のネタは初めて観てきた特設会場の印象なんぞ、ジャパンオープン観戦ネタを
「TV観賞」カテゴリで書いてみたいと思います・・・カテゴリ内に「試合観戦」を追加しますた


ちなみに同時開催:ブロガーとしては表開催の
「黒メガネ師匠軍団ご一行様」との親睦会?につきましては
黒メガネ師匠がその絶妙な筆力で、おもしろおかしく書いてくれると思いますんで
僕からフライングしないでおきます

…黒ちゃんよろしくね






さて、ジャパンオープン観戦ですが僕のばやい幸いな事に
家が埼玉、勤務地:東京って環境上、今回知り合いの方がい~っぱい参戦しておりました


オープン戦と言うのは上手い方がプロの方と対戦できる機会でもあるんで

僕も上手くなったらいつかは出たいな~

と憧れてるトーナメントでもあります


今回もそんな知り合いの上手なアマチュア選手には応援観戦


一方トッププロ選手の試合は目の肥やし観戦


と、別の楽しみ方を一緒にしとりました



まず、予選観戦ですがこれで3回目


例年通り、池袋・新宿・渋谷の3会場のハシゴ…



家が埼玉なんで最後は池袋で終えてます



そこで観戦する立場として、この3会場を比較すると~


普段馴染んでる事もあってロサが一番観戦しやしかった

また、疲れてる皆さんの為にVIPルームを休憩所として開放してるのも、
ロサのあの店長の人柄が感じとれていかったですな~


と、いつも行ってる店なんで誉めときます



他方では渋谷:キュー

ここも観戦者向けのスペースも広くて休憩できたりして良かったんですが、
上のフロアで対戦カードが組まれると観戦出来ん…ってのが残念…

以前は観戦スペースあったんですが、ダーツが置いてあった


これも事業運営上やんぬるかな…とは思いますが



で、一番の観戦者泣かせが新宿:サムタイム
ギャラリー席が少なく、しかも横に狭いんで観戦者は縦に見なきゃならん

仲間内との待ち合わせにも不向きで、まさに参戦者と観戦者でごった返してる…って感じ

ただ、前列椅子を確保出来たらテーブルを見下ろせるんで観戦席としては抜群!

サムタイム決め打ちで観戦するんなら早めに行ってAテーブル前での椅子席取ると楽でしょうね~



他の会場は行ってないんでわかりませぬ


そんな感じでしたが……続く




ロサ:Cビギ戦観戦記 その3★

多分間違ってないと思うんですが、
玉を入れやすい順番は
近くて厚い玉→近くて薄い玉→遠くて厚い玉→遠くて薄い玉

かと思います

これに土手撞きやら撞きづらやらがあると更に難易度は高まる訳です

厚い薄いってのはやってる本人の感性的尺度なんで何ともですが、
僕の場合厚み半分は既に薄いジャンルに入りますね~


更~に⑨ボール試合ともなればハイボールになるにつれプレッシャーも出るんで
これも難易度と考えると

ロウボール(①から⑥)の難易度を1とすると

ハイボール(⑦⑧)が2

⑨ボールは3にもなるんじゃないでしょうか?

そこで発病するのが

『⑨番飛ばし病』

僕はさんざん悩んでますが、試合でもブログでも同種の病にかかってる方々みてホッとしたりします(失笑)



さてさて、そんな観点でCビギ戦を観戦してますと~


これらの傾向が手に取るようにクッキリ出てる


ロウボールからさくさく行くんかな~…なんて見てると⑤あたりで飛ばしたり…


⑦からの残り3つでも⑨飛ばしたり…

これに「ハイボール・スクラッチ」と言う悲劇が絡むんで、
最後の最後までどっちが勝つかわからん手に汗握る試合どぇす



はい、これって⑨ボールのルールですが、実は⑨ボールじゃない

⑦⑧⑨の3球だけ使っての③ボールでも多分同じでしょう


良く、シュート力の向上に合わせて推奨されるのが

フリボからの2球鶏切り練習

ある程度これが出来れば

フリボからの3球鶏切り練習


これって何で大事かってのが今回の試合を観てて改めてわかった訳です


そりゃそうだよな~

⑥辺りから⑨まで鶏切られちゃうと僕なら店の人に

『すんませ~ん、B級の人が混じってま~す』

ってちくる鴨…



ところがこの2球鶏切り3球鶏切りってムズいのね


何故なら…

鶏切るには出しを考えんと遺憾

⑨ボールは根木まで遠い事が多い

入れるのは近くて厚い玉が一番良いんだが、
厚いと手玉が走らん


結果…2球は取れても3球目は遠くて薄くなっちゃう…

で、相手にバトンタッチになる



分析観戦しながら自分の体験と照らし合わせて考えさせられました~


で、そんな実力でも勝てる秘策はあるのか?


実は「ある」と思います

…ある一定レベルまでの方にしか通用しないあの卑劣?な作戦…

僕はそれを当時『ゴチ待ち作戦』と名付けますた

続くかも

ロサCビギ戦観戦記 その2★

あらかじめお断りなんですが、僕はつい1年前までC級…

…つうか、まだ実力的には、ぼちぼちC級を卒業したいな~

程度かと思っとります


なんで、こないだのロサCビギ戦…僕がCで参戦しても優勝する自信が無いです~


なんで、このCビギ戦観戦記は
『人の振りみて我が振り直せ』的な内容であります




さてさて、最初気になったのは、
試合前の1ラック練習


たいていの人がセンターショット9個やっとりました

…さくさく9個連続で取れる訳でもなく外したらまたセンタースポットへ…


それが終われば相手の方もセンターショット…


そうですね~…試合が始まるまで20分くらいかかったんじゃないの?

みたいなテーブルも有りました


もちろん、肩慣らしは誰にも規制される必要無いんで良いんですが
ちと試合前の肩慣らしにしては時間かかりすぎでわ?

と思うわけです


あと、肩慣らしするのに本当にセンターショットが適切なのか?
ってのを観てて考えさせられました

センターショットやって外したら

首をひねりつつ、また的玉をセンタースポットに…


なんか試合前にわざわざ自信を無くすような行動と見て取れました

確か以前のQズに試合前の肩慣らしは

バラ玉撞きで簡単な玉を入れるのが良い

なんてのを読んだ気がします



人それぞれで構わないんでしょうが、

人それぞれどころか

『場内皆センターショット大会』

みたいなある種異様な光景?

だったんで書き込んでみますた




ロサ:Cビギ戦観戦記★

逝ってきましたロサCビギ戦


と言っても僕が参戦した訳ではありましぇん


我らが現スクラッチ大魔王の なのちゃん が参戦

元祖スクラッチ大魔王としてみればそのスクラッチぶりを見届けんとね


僕は試合に出る方々よりも早くロサに到着
まるで自分が参戦するかのような勢いでした

が、結構似たような応援団っているのね


僕が試合で当たったA級さんとかB級さんも目立つ

まさか試合に出るんじゃないんで、
きっとサークル仲間とかJPA仲間とかが参戦してるんでしょう

そんな人達に負けんように、ブロガー軍団としては僕とうかちゃんが応援しとった訳どぇす


まぁ、結果詳細は なのちゃん が自身のブログに書くんで割愛しますが、
結果は2勝2敗なんで僕自身との戦績からすると充分

なんで、試合後に例の飛び魚屋に行って祝杯を上げますた~

…ま、負け負けでも反省会と称して呑みに行くんでしょうが…



そんな他人事の試合でしたが今週は観戦記と称してまったり書こうかと思います

…つうか、書き込むネタが無いのね



時あたかも今週末はジャパンオープン

確かにトッププレイヤー試合を観戦するのも勉強になりますが

Cビギ戦みたいに玉撞き始めて間もない方の試合を観るのも参考になるんでわ?


書き込むうちにC級とB級の違いなんかも発見できる鴨



あ、そうそう…特に なのちゃん個人の話しは書くつもり無いんで

なのちゃん…ご安心くらさい


んな感じで


八丈島での出来事 その1★

昨日は仕事の合間をぬって金曜お騒がせしたお詫びをしにBrotherに挨拶

行ったら水下Pが練習してて

水:で、誰がスクラッチ大魔王になったんですか?

落:ぼ…僕です

水:あ~、やっぱり



『それってどんだけ!』


今風に言えば、そんな感じ


もう開き直って…つぅか、その称号にふさわしいバック絵に代えました

この背景…こないだ あつしんさん率いる
「地獄を見てきた大魔王軍団」チームとして
すくらっちょさん のチーム戦に参戦した時に使ってたやつで非常にゲンの悪いバック絵です






で、昨日の続き


ロサ杯負け組が続々と集う中、ブログ仲間の うかちゃん と酔球会のH田さん I泉さん と「反省会」しに逝ったのは
最近行きつけの居酒屋:八丈島

なんで、ここにしてるかと言うと

『飛び魚の刺身』

ってな珍しい料理があるから

飛び魚から連想して

『うし、次の試合は飛び級でバンバン勝つぞう

との願いをかけとる訳です


しっかし全く勝てん


なんでかな~? と思ってたんですが

今月のQずに掲載されとる、
某著名玉撞き名人兼玉撞き作家の書いたコラム

「神仏へのすがり方」

を読んで、

ハタ!

と気がついた


『う~ん、これは願の掛け方が間違っとったな~


・願を掛ける
・ゲンを担ぐ


似てる感じですが全く違う

言って見れば


願を掛ける→当たる→ゲンを担ぐ


こんな順番でしょうか?


僕の場合(僕等か?)
願を掛ける→ハズレる→また願を掛ける→ハズレる→…


この負のスパイラル

いつの間にか

×願を掛ける
○癌を掛ける

になってんじゃないの~?


そういや、飛び魚って名前もちと気になってきた

飛ぶってのは

「博打で有り金無くす」

の意味だしな~


ゲンが良いと思った『飛び魚』ってのが、そもそも良くないんで内科医?・・・と、思えてきた




やっぱ神仏への正しいすがり方 ってのは

願を掛ける→結果が出る

これがセットですな

願を掛けた→ハズレた

この時点で、次は違う店を選ぶべきでした~


いやいや~

まさに目から鱗



Qずで一番ためになるコラムのおかげで1から出直せそうです





※ちと書きすぎか?これも防衛本能からきてます(笑)



注)ホントはこのネタじゃなかったんですが、放送の都合で急遽番組変更しますた


続く



たまやの野内さん★

いやいや
まさに一寸先は闇ってやつですね~

CAZさんの書き込みの時は知らなかったんですが
朝のニュースみたら池袋での飛び降り…まきぞいくった方にはほんとお気の毒でした…

…南無…


◇◆◇◆◇◆◇◆

昨夜はトラブルシューティングを終え、久しぶりに早く終わって
最近隠れ家的に行ってる呑み屋にGO!

最近呑みすぎと寝不足だったんで軽~く熱燗3合だけ…と健全にしときました


おかげ様で家に帰っても体調良かったんで
溜め録っていたビリヤードウェーブの観賞開始


しっかし大井Pってのは生粋の⑨ボーラーですな

対戦相手の青木Pはなすすべ無し…まさに完勝ってやつ

…寧ろ⑨飛ばししたりした青木Pに親近感覚えましたが…

と、松野P解説風に思ってしまいますた


大井Pのばやい海外のTVマッチにも登場してるんで、
その経験も活かして国内屈指のプレイヤーになってきた気がします



そんなサクサク試合だったんで終わったのが1時間くらい…


『まだ番組終るまで30分くらいあるな~

試合のオムニバスでもやるんかな~

だったらつまらんのでQズの付録DVDの
レイズVSストちゃんでも見ようかな~』


な~んて思ってたら
意外にも他の試合の放送をするってなったんで


おぉ、もちょっと観よ

…そういや去年の北陸オープンも他の試合やってたな~…

と、思い出しますた

いろんなプロの試合を最終ラックだけって感じのツナギ中継でしたが、
最後の試合だけは多少長かった

しかもTVに登場したのが


『あれ!野内Pじゃん



野内Pの所属?する たまやさん は僕の通勤ルートから ややそれたところにあるんですが

こないだ財布落としちゃった時に「会員証」も紛失したんで
今年はその後行ってない


でも野内Pはお父さんも含め
あの親しみやすいキャラは良~く知ってるんで
もちろんTV応援しました

…録画だけど…


その野内Pのメガネ…
『ありゃガッチャマン?』

…ってな風…ちと古いか…


んな出で立ちと
飛ばした時の雰囲気と
ラック取った時のガッツポーズの組み合わせが非常に楽しかった
結果試合も勝ったし、めでたしめでたし
ですた


まぁあんなキャラの女性プロもなかなかいない


TV見終わった後、

『ひさびさにたまやに行ってみようかな~


な~んて思ってしまいますた



ダイナマイトなQ出し▲

どうもここしばらくロングのストップ玉が入らなかったり
距離近くても厚み間違いがあったり
踏んだり蹴ったり…

そうかと思えば14-1のブレイクで
えらく遠くて薄い振りを

『ラック割るには捻らんと遺憾な~』

とひねって撞いたら

ばこ~ん

と割れて

『これってナイスショットじゃね?


ってな事もあったりと、
まったりよどんだ玉撞き時代を過ごしております



『やっぱQスピード上げたショットを ばこ~ん と決めたいな~』

と、思ってるんですがなかなか上手く遺憾のね…


そんなテーマに直面してるんですが
こないだ暇潰しに録画しといた ビリヤードウェイブを観てました


北陸オープンのベスト16かなんか…


『あぁ、ダイナマイトなあの人が出てる
同じ左効きなんで、
ちょこっと腰すえて観てみるか

と、冷蔵庫から缶酎ハイを取り出し
玉撞き番組観賞開始…
…至福の時間…


って事なんですが、

ぼぉっと観てたら

ダイナマイトなあの人ってエライQ出しするのね


どうみてもあれは出せまい

と、たかをくくっていた配置を物の見事な 入れ出し

しかも、

『おぃおぃ…今のストローク…Qが見えんかったぞ』

とQスピードがめちゃ速!


思わずTV前で


『すげぇ~!』


と、唸ってしまいますた


TV見てて

あぁ、やっぱ上手いな~

ってのはいつも感じてますが

スゴい

と感じるって滅多にない


まぁ今の自分が病んでるんで、その影響もあるでしょう…


それにしても あのショットは凄い

プロだから当たり前なのかもですが


「入れ易い加減での入れ出し」

な~んて みみっちいテーマはブッ飛んでしまいますな~


と、ひさびさに感動したショットですた




字数余ったんで



人気blogランキングに飛びますよ~ん







夜中に眼が覚め玉操作映像観賞★

連夜の呑み会だったんで、昨夜は外で呑まずに家で軽~く晩酌

たまには体を休めないとね

ってんで早めに寝床に入ったものの……


明け方に眼~が覚めた

とりあえずトイレに行ってすぐ布団に入るも…眠れん…

いつも規則正しく外で呑んでる生活なんで、リズムが狂ったのね…

そういや、家でも缶酎ハイ一本しか呑んでないし…

あまりにも眠れんので、むくむくと起きてTVを見始めた


まずいよな~
明日も仕事なのに、こんな時間に起きてると 仕事にならんな~

と、わかっているが、寝られんものは寝られんので 開き直って玉操作映像の観賞開始


『実力とは?…違いがわかる事』

な~んて、誰かが言ってましたが、
玉撞き始めた頃よりも多少は進歩はあると信じてるんで、

「過去映像」って言うんですか?

以前観た映像を改めて見ると、
それまで気付かなかった新たな発見をする事もあり
それも訓練のひとつかな~
と思っとります


で、昨日観た…正確には…朝方観た映像は1年程前 US通販で買った
「USオープン2000 14-1 :エフレンレイズVSマイクシーゲル」

両巨頭の対戦ですが、7年前なんでレイズは若いですね~

…ようは過去映像の過去観賞…

昔はプールと言えば14-1って時代だったらしいんですが、
TVの普及とともに⑨ボールに押されたってのは周知の事実…

150点先取り試合なんで下手すりゃ2時間近い試合もあります

派手なブレイクやジャンプとかトリッキーな曲玉もどきも少ないし、
そりゃ~観てる方はつまらんかも…

ってな14-1映像ではあります。

やっぱ観賞用のスポーツと教材用のスポーツってのは明らかに違いがありますな~ …との雑感…

今回注目したのは、ブレイクのキーボールからブレイクボールにつないで、
ブレイクした時にラックのどこに当ててるか?
の3点セット

見方が肥えた訳ではなく、観る視点を変えたってのが正確なところです

僕が普段練習してても、良くある配置に遭遇するんで、
教材としては良いですね~

こないだアキュースタッツのサイトみたら、
14-1は人気無いのかえらくディスカウントしてく売ってる

14-1映像ふぇちに…そんな悪感が





blogランキング

 

久しぶりに出勤★

夏風邪ひいて静養する事 一日半……

とりあえず 今から会社に向かって行きます

今 想えば 日曜ゲーセンで7時間半も撞いたってのが、体力の限界を超えていたのかもしれん…

玉撞いた後 悪感もしてたし…


まぁ これからもあまり無理する事なく、
体調第一で望みたいと考えとります


で、玉操作映像三昧やろうと思ってた

病床の過ごし方 ですが、ちょっと前に
米国のACCU-STATS で直接通販で買った

パグラヤンVSレイズのワンポケット

を見とりました

ワンポケットって前半が長すぎるんで見ててもおもろくない…

あれはあれで、自分に有利な玉配置にするのに重要な局面だとは理解してますが、
ちとね~

なんで、取り切りの場面まで早送りして
そこから

『どうやって取り切るか?』

に注目

今の僕には非常に意味の映像なんですが、
普段からワンポケットをやってる人は
前半のせふてぃ合戦に注目するんだろうな~

と、思いますた


ちなみにACCU-STATS通販で買うと映像ラインナップカタログが同梱されてて、結構古い映像もある


ちと触手が動いたのが、確か1997年あたりの14-1で、

レイズが 150-7 で圧勝

ハイランが150と書いてある…


これって、相手が7個入れて8個目入れミスしたばかりに、
全部取り切られたって事

こりゃすごいな~

買おうかな~


と、思いましたが、

ちと待てよ…

そんな映像自分に参考になるんかいな…


あんまりにも上級コース映像なんで
僕には教本にはならんでしょう


結構飛ばし合いの方が見てて勉強になる

ってかリアリティがあるんで

そっちの方が良いかな…

どんなスポーツもそうでしょうが、


観戦して楽しむモノと

プレイヤーの自分として観るモノとじゃ

内容や見方が変わるんでしょおね~





さて、今日は時間があれば病み上がり撞きができるかな~


 

続・土方VS大井戦を見て★

昨日は前日とはうって変わってまったりとした一日

早めに帰ろうと思ったんですが、
別プロジェクトの若手に物申す事があったんで
彼の仕事を手伝ってから会社近所の居酒屋にGO

なんやかんや話してたら2230を回っちゃって、

こりゃヤバイ

…と、なんとか池袋最終の急行で帰ってこれますた


今日は朝一から重要会議があったり、
午後は客先に行って ハ~ドなネゴをしなきゃいけないんで、

体も気も重いです


どうも、緊迫した日とまったりした日が交互に来るんで体調までおかしくなってきた感じ……


まぁ、暑い日と寒い日が交互に来て
気温差の激しさで体調崩す

ってやつの仕事版って感じでしょうか…


…そんなんでせめてイメトレだけでもシトコ


と、昨夜も録画した玉操作番組を観ておりました


僕の場合 通勤電車の中で 携帯から ぶろぐってるのが基本なんで、
書き込みも全て記憶の再現…


なんで、
昨日書いた

土方VS大井戦を見て
ってのはあれでイカッタんか一応確認しとこ


と、気になる場面だけ早送りしてチェック


で、診たところ

土方プロが、
最初の⑥番引きを飛ばしたところ



⑨入れラッチしたところではやや状況が違ってたようです。


最初の⑥引き飛ばしは
⑥がクッションから浮いてたしフリもあったんで、
ヒネリ中心で行っても出せたんでは?


後半は縦のバタバタで、結果⑧に厚くなった……いわゆる不運ってやつですが
あの配置はしょうがないかもですね~

確か⑧はクッションタッチみたいだったんで、
引きが虎馬ってたら思いきって
逆押して 切り返す

って選択もあったかもです。


う~ん、それにしてもあそこから⑨に出すのは劇ムズでしょうね~


今度 配置して練習して見るか


な~んてやりもしない事を思っとります


でも当の本人はあの後やったんだろうな~

と思います。


…最近試合で落とした配置を再現して練習するのを
怠ってるんで ちと反省しなきゃな~


今度の日曜は撞く撞く軍団とのトーナメントなんで、
落とした配置はしっかり覚えとこ


と、始まる前から落とす事を考えてる


ネガティブ親近具


ってやつどぇす


まぁ、それなりに頑張ろ


 

土方VS大井戦~ジャパンオープンを見て★

昨日は 高裁にて訴訟ってのをやったんですが、
前日の労苦の甲斐あって うまくいったみたい

「みたい…」ちゅうのは、
あまりにも テクニカルタームが多すぎて
裁判官が何言ってるのかチンプンカンプン

「……と、言う事で次回は8月●日」と、
裁判官が言うなり全員、起立礼して終了

……

僕等だけ残った形になったんで、

『先生、何が起きたんですか?』

と、聞いてみたら、どうやら勝ちっぽい。

でもまだ先がある……しかも夏ですよ夏

それで終わりかと思ったら、まだ続きがあるらすぃ……

う~ん、いくら専門領域とは言え
何が起きてるかくらいは知らんと…


ってか、まったりしとるな~

って感じです。


まぁ、良い方向に行ってるんで、節目って事で、
新橋:ライオン に行って オヤツ代わりに
は~ふ&は~ふ 大ジョッキで、

かんぷぁ~い

…夕方会社に戻りましたが、
他の仕事に手がつけられなかったのは言うまでもありません…

…結局 会社にも報告って事で
改めてビール→冷酒コース

割りと早めに終わったんで和光市で途中下車しましたが、
もぅ振るキューもヨレヨレ

こ一時間撞いただけで家に帰りますた…


体がまだ呑み足らなかったみたいで
缶酎ハイをグビグビ開始

『そういやこないだの ビリヤ~ドウェィブを録画してあったな~

と、土方VS大井戦を酒の肴にして見ておりました


しっかし若い人ってパワー有るのね

大井プロなんかブレイクで6ケも入れてましたよん( ̄○ ̄;)

彼等の試合見てると⑨ボールが違う種目…
⑥ボールとか…に見えてしまいます


まぁ、こないだのアルカノみたいなブレイクもあるし、

おんなじ種目でもいろんなやり方がある

…ちゅうのも勉強になります。


しかし、あの試合…

結果は知ってたんですが、
どこで土方プロが逆転されて負けちゃったんだろう…

と、

試合流れのツボ

ってのを観測してたんですが、


土方プロが前半に

厚い⑥を引いて出す時にガゴっちゃった

あのショットミスだったんではないでしょか…

後半似たような配置になって…嫌そうな顔してましたからね~

まぁ試合内虎馬って感じでせう。

結局そのラックは⑨入れラッチ…


あの厚い配置から引いての入れ出し……

僕も良く飛ばしますが、
土方プロも飛ばすんでやっぱムズいんでせうね~
 

改めて映像確認してみた

昨夜も前日に引続き 別プロジェクトの呑み会

たまには毛色の違ったところで…
ってんで会社にほど近い東京ドームホテルにGO

途中、地震があってび~っくり

…で、終わったのが2200を回ってた…

今日こそは早めに帰って 帰宅寄り道撞きをしたいもんです


で、
いつも書いてるのは電車移動中の暇つぶしがてら なんで 自分の記憶が確かなんか?
…ちと自信がない…

って事で、
帰宅してからジャパンオープン決勝戦をラスト3ラックから改めて見直しますた


勝敗を決めた最終ラック……

羅は始めから近いクッションから当てるつもりはなかったみたいですね~

なんでだろう?

やっぱ1クッションで当てられると思うが…

残り玉のイメージ?

でも、それは遠いクッションからでも同じなんでリスクは変わらんと思うし、

まだ近いクッションから行った方がプロなら残り玉が掴めると思うんですがぁ…

より一層謎が深まった


ぱぐらやんの①へのショットは自身インタビューでも言ってましたが ラッキーだったかも…

てか、見た感じでは最初のショットで①をセフティに行って手玉隠すつもりが、キャノンになって穴前⑦IN

いわゆる自爆の形ですが、
隠そうとした①がサイド穴ツノに蹴られて反対側に出た

あれがなかったら前クッションから①当てもなかったでしょう…

もし①の止まったとこが反対側のクッションぎわ
だったらどうなってたんでしょうかね~?

勝敗の鍵は

『①のツノ蹴られ』

だったかも…



などと、いろいろ考えてしまいますた



 

ジャパンオープン決勝を観て

昨夜は会社に お泊まり?

かと思いつつ集中して作業したところ、思いのほか、はかどって会社の ぼ~どめんば~ との呑み会にGO

終わったのが2200を回ってたんで真っ直ぐ家に帰っちゃいました

呑みに行かなきゃ和光市で途中下車したんですが、ちと残念…


と、言う時間だったんで

イメトレでもするか~

と、こないだビリヤードウェィブで放送した、
ジャパンオープン決勝 ぱぐらやんVS羅立文 戦
を缶酎ハイ呑みながら観とりますた

ジャパンオープンは特設まで観戦に行く方 多いんですが、
場所が遠いのと日曜はあまり遅くなりたくないんで、
僕は予選しか観戦に行きましぇん

もちろん結果は知ってるんですが、
決勝は ぱぐらやん の圧勝ペースを
羅立文がどんなまくりをして、
にもかかわらず何故負けたのか?

…に興味深々


TV観てて よ~くわかったのは、

二人とも上手いわ~


って当たり前ですが、
あそこまで撞けると まさに玉操作ですな~

二人ともめちゃくちゃな出し方してなかったんで、
あの試合は取り切り配譜として、何度もみれば充分勉強になる、
と思いますた


さて、結局 ぱぐらやん が優勝したゲームラック…

とっくに ぱぐらやん はリーチしてるんで、ブレイクは羅

へんな配置になっちゃったんでセフティ戦の展開…

あのラックで取り出しよければ羅が取ったんだろうな~
ってのが第1印象

ぱぐらやんの思い切り前クッションから①に当てたショット!

ありゃなんだろう?
手玉と①がキスしてセフティになった
偶然? 計算通り?

謎です謎

その答えを知ってる方いらっしゃいましたら教えてプリーズですm(_ _)m

計算通りとすれば、メチャスーパーショットです
さっすが ぱぐらやん って感じ

…これが第2印象…


で、羅の最後のショットになったのが、セフティになった①を遠い短クッションから当てに言って当たらず…

ぶぁ~る……

…フリボから ぱぐらやん取りきって 終了

…でしたが、

なんで羅は遠いクッションから当てに行ったの?

近いクッションから充分当てれると思ったのに

あれなら僕でも当てられるかも…な~んて思いますた

羅のあのショットも謎ですね~
…後玉イメージかとは思いますが…


まぁ、非常に勉強になる映像ではあります…ライブラリーにして、教材にしよっと

※ちと追記・・・羅の⑥⑧トラブルを引いて割りに入ったショットはスーパーショットでしょう。
僕のレベルはあのラックは「誰がトラブル割り」の順番を引くか、譲る配置です。うい。
 
★月別アーカイブ
★ブログ内検索
★RSSフィード
 
プロフィール

落 (Rohsan)

Author:落 (Rohsan)
なんやかんやで ほぼ14-1一本で頑張ろうと思ってますが、どちらかと言うと「スクラッチ」が得意みたい・・・世間では僕の事を「永世スクラッチ大魔王」と呼んでるしいです・・・南無だなぁ

カテゴリ
最近のコメント
最近の記事
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
アクセスカウンタ-
舞妓Haaaan!!!
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
広告・PR
女性向けモバイルゲームサイト:乙女モバイル
リンク
ブログ ランキング
試しに登録して見ました。 気が向いたらクリックしてくださいませ


人気blogランキングへ

BOSSさん:武蔵小山撞球隊

ゆ~ちゅぅぶ

MyTube★動画検索・再生

↓検索したいキーワードを入れてみてください


FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。